目標は顧客LTV最大化!秘訣は研究にあった!

ラーメン屋の顧客LTV最大化の秘訣がヒント

顧客LTVを最大化するためにほとんどの人が頭を悩ませています。そこで人気ラーメン屋の秘訣がそのヒントになると考えました。人気ラーメン屋は美味しいから人気店になるわけですが、それだけではその人気は決して継続しません。人気ラーメン屋がその地位を維持するためには人気商品であるラーメンをほんの少しづつ改良する必要があるのです。味に飽きさせないことにもなりますし、顧客の舌に合う味にどんどん近づいていくことにもなります。このように味を変えることで毎日食べても飽きない味になり、リピーターが通う頻度が増えます。さらに満足度を高めるトッピングを提案することで購買単価が上がります。人気ラーメン店の顧客LTVが最大になるのは味の追求をした結果です。単価、継続期間、頻度の全てが味を変え続けることで実現しているのです。

顧客LTVは3つ揃って初めて結果につながる

商品が人気になるのはブームもあるし、波に乗ることでできます。ですが、ラーメン屋と同じように人気であり続けるためには研究をし続けることが重要になるのです。その結果、満足度を高い水準で維持することができます。単価は簡単に上げることができますが、継続頻度と期間を上げるには満足度を維持し続ける必要があるのです。満足度の維持には商品の改善をし続けることが大切です。

顧客LTVは満足度と直結している

顧客が満足していない商品を使い続けることはありません。ですから満足度を調査し、満足度を維持する努力をしていると顧客LTVは最大になっていくのです。そのためには商品改善の研究が重要となってきます。維持するだけでなく、良くなっていかないといつかは顧客から飽きられます。そうならないように少しづつ商品を変えて満足度を獲得していくのです。

顧客が知りたい見たいと思える興味や関心が集まるトピックに合わせたコンテンツを作成することで、顧客LTV最大化に繋がります。